2009年03月14日

県産材の家。

先日、「こんにちわ〜」と様子をみにきてくださったのは
岩手県の木材を扱ってる森林組合の方。
私たちの家の柱や梁の赤松を提供していただきました。

090312_s.JPG

以前、森林組合さんのイベントで
ダルマチェアをお貸ししたことがありました。

今回の家づくりの木を「できれば県産材で…」
と無理をいって探してもらったとき、
森林組合の方が私たちを覚えてくださっていて、
私たちに似合う木を選んでくれた…という話を聞きました。
ありがたいです。

建築中の家をみて「いいっすね〜」
この柱は○○産、あの梁は○○、この栗の木は○○
と全ての木の産地が頭に入っておられましたよ。すごい!
今度ちゃんとメモしますので、また教えてくださいね。

ちょっとしたことが、後にちゃんとつながっていく、
そんなことを感じる今日この頃です。


そして、屋根は…

090314_yane1.JPG

ケンジ、がんばりました。
めずらしく腰がいたいと嘆いてます。へこたれてました。

090314_yane2.JPG

95%くらい終わりました。
あと少し、補強工事したら完成です。

そうそう、Holzさんが今日きました。
うちのアレをお貸ししました。さんかく座で使うみたい。
楽しみですね〜。

「家づくり、4月になったら手伝いにきます!」
っていってたので、しっかりここに書いときますね。
本気であてにしてますよ〜(笑)


外壁の塗装は…基本、私一人で頑張ってましたが、
2人でやるとはかどります。
家の設計をしてくださった佐嶋さんも手伝いにきてくれました。
うれしかったです。

そして今日、やっと半分の量、1回塗りが終了!
明日からは、それの2回目を塗ります。
ぷふ〜。まだまだあるわよ!さっこ〜〜〜いっ。

posted by ミズサキノート at 00:00| 岩手 ☀| Comment(0) | ハーフビルドの家づくり | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。