2009年05月16日

漆喰塗り プロがきたっ!

毎日の疲れが抜けきれず、
体力の低下を感じずにはいられないゆきだるまです。
もうそんな年〜〜〜;
いやいや、まだまだっ。これからよっ!(笑)←それがまずい。

昨日、1階の漆喰をぬるべく左官屋さんがいらっしゃいました。
私が2階をベタベタ塗ってるのを
どうだどうだ?と見にきました。ひゃぁ::::

「寝室はみないでくださいね。大失敗なので。」
「ど〜れよ?(みてしまう) あぁ…んだべなぁ〜(納得)
 最初は誰だってそんなもんだ。
 プロだって全く同じになんてなんねぇもの。漆喰は難しい。
 最初と最後では、やっぱり最後がいい感じだもんな。
 慣れるまでに時間かかんだ〜。」

慣れた方をみて…

090514_kabe.jpg
2階のトイレの壁

「やっぱりいくなってきてる。(よくなってる)
 あっちからこっちにかけて上達してってるな(笑)
 もう少し仕上げ材をのせてもいいんでね〜か?
 下地のザラザラが見えなくなくくらいに塗るといいんだ」

そして、私が狭い角が上手くさばけない話をすると、

「んだんたら、これ使ってみたらいい」
とご自身のコテを貸してくれました。

090514_pro1.jpg
左の2コが職人さんの。右端は私の素人ゴテ。作業中にて汚れてます;

「使って研いでいくとちっちゃくなっぺ?
 それをなぁ、自分で小さいサイズに作り直すのよ。
 オリジナルってやつだ(笑)」

ひょ〜〜。
そんな道具をこの素人に貸してくれていいのですか?

「今日はまだ俺はやんねぇからいい。んまず、使ってみろ」

気のせいか嬉しそうにお話してくださった職人さん。
ぶっきらぼうではあるけれど、優しい人でよかったぁ…。

というか、私達の現場で雰囲気の悪い職人さん達はいません。
(そうそう悪い人はいないと思うけど…)
みなさん明るくて話しやすくて、働き者の方達です。
今月の引越しにむけて、いろんな職種の方がきてました。

2階も、あともう少し。
最後の大きな壁を超えなければ…。


posted by ミズサキノート at 00:00| 岩手 ☀| Comment(1) | ハーフビルドの家づくり | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
がんばれーがんばれー。
ぬりかた難しいんだなぁ…。勉強になります。もう本出せそうですね。いえづくり。私、買いますよ!

今日は、セルフビルドの小屋を見てきましたよ。エコマーケットでして…。
なんか冷たい感じがしなくてよかったです。
Posted by しずく at 2009年05月16日 16:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。