2010年07月08日

あの頃の未来。

先週の3日間も、たくさんのお客様にお越しいただき
ありがとうございました♪

今週もいつも通り営業します。土曜日も営業します。
が!!
娘の夕涼み会準備があり、土曜日はケンジがいません。
時間によっては私一人でパタパタしてるかもしれませんが(^_^;)
のんびりしていただけたら幸いです。

*****

さて先日、コーチングの講師をされている千田さんから
ご自身のHPで掲載されている「100人インタビュー」という企画の取材を受けました。

岩手で元気いっぱいに頑張ってる人の生き様や姿勢、夢を
聞いて集めて、その言葉を子どもたちに伝えたい…
「君たちの未来は希望がある、夢は叶うんだよ!」と応援するのが
千田さんのライフワーク(ミッション?)だとおっしゃっていました。

まだまだ歩み始めたばかりのミズサキノートですが、
家具制作などを始めて、7年になります。
ミズサキノートという場所ができるまで、
まぁ、人並みにいろいろあったのですが…(笑)
そんな私たちの想いを千田さんはきちんと受け止めて言葉にしてくださいました。
ありがとうございます!

もしご興味があれば、ご一読くださいませ…。

『奥州市の未来が変わる・キーマン100人インタビュー』

*****

さらに、この前の土曜日は、とっても素敵なライブへ行ってきました♪
友人でボサノバボーカリストizauraと、
ジャズピアニストのjonathan katsのセッションです。
atelier Mozartで開催されたのですが…と〜〜っても好かった♪楽しかったです。

土曜日は営業日なので、5時閉店と同時に出発準備して、パタパタと仙台へ。
息子が以前、某ショッピングビルの企画していた
「父の日の似顔絵コンクール」に絵を提出したら、なんとお寿司が当選♪
その受け取り〆切が10日の土曜日だったので、
それを受け取ってもらえるよう、仙台の母と子供たちに頼んで、
足早に会場へ向かいました。

izauraのライブは、atelier Mozart。
東北大学の側にある、地下でありながらグリーンがいっぱいある不思議な店。
久しぶりにいったMozart。やっぱり大人の雰囲気がたまらなくいい店です。
一人掛けようの椅子やベンチ、ソファがいろいろたくさん並べられてます。
ライブでも椅子がたくさん用意されていました。洋書・邦書・写真集もあって。
一人でお茶する時間が大好きな場所です。

私たちはギリギリに会場入りしてしまったので椅子をえらべなかったのですが、
だからといって、見えないとか聞こえないこともなく、
ま〜〜ったりと、しっとりと、izauraの声とボサノバのリズムに揺られてきました。

ふふふ。CD買っちゃった♪

izaura.JPG

自主制作で作ったばかりのizauraオリジナルCD。
今週、彼女のCDとジョナサンの曲を店内でBGMにします^^

彼女は、サラリーマン時代の後輩でした。
入社当時から歌うのが大好き、飲むのが大好きな女の子で。
当時からボサノバの心を知るためにポルトガル語を習ったり、
いろんなライブへ足を運んでいました。
茶道や古民家などの日本人としての古典的な部分もしっかりある彼女。
さらにはインテリアコーディネーターの仕事もしていたこともあって、
彼女のお家は、とっても居心地のいいアジアンな住まいです。

いろんな才能を持ってる彼女だけど、やっぱり歌うことが一番合ってたんだなって
今回のライブを聴かせてもらって、心から感じました。
好きなこと、続けてきてよかったね〜!

かなり、天然で独特な雰囲気を持つizaura。
素敵な仲間にも恵まれてるので、時にはわがままを貫くこともあるようだけど(笑)
だからこそ、いつまでも、心を洗われるような優しい音となって
人を感動させ続けてほしいです。

いつか、彼女にここで歌ってもらいたい。
これはずっとずっと思っていたこと。
ちゃ〜んとご紹介できるよう、準備していきたいです♪

jonathan.JPG

こちらはjonathan kats(ジョナサン・カッツ)のオリジナルCD。
すごくよかったので思わず衝動買いです。
ジャズピアノって実はあまりしっかり聞いたことなかったのですが、
かっこいいし耳にはいりこんでくる音なんですね。すごくいいです。
でも、やっぱり生が忘れられません。最高の演奏でした〜。

あと今回、コントラバスの方がベースで弾いてました。
この方のリズム感も素晴らしくて。
ピアノとバスと歌声だけなのに、こんなにも奥行きのある音楽がうまれるのかと
本当に感動しました。

また生で聴きたい!また、やってね、izaura!
ブラボーな夜をありがとぉ!!



posted by ミズサキノート at 20:56| 岩手 ☁| Comment(0) | 素敵なヒトたち | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。