2013年11月11日

07 やきもの工房KOШKA 【りんごのおまつり2013】

今年のりんごのおまつりに参加いただく作り手さんを順不同・敬称略でご紹介します。
写真は応募いただいた時のものや過去の作品たちです。
おまつりの作品とは異なりますので予めご了承くださいね。
アンケートの内容は、作り手さんによって若干異なります。予めご了承ください。

*************************************

1383643537.jpg
※コシカのブログから拝借しました!イメージ???

やきもの工房KOШKA(コシカ) リンゴシュカ
ジャンル:やきもの

・住所&電話  &メール 
 〒029−4503金ヶ崎町西根花舘6 
 080−1692−3850 
 gallery_kosika@ybb.ne.jp

・ブログ&HPアドレス
 HP→http://kosika.jimdo.com/
 ブログ→http://www.qomono.com/qoblog.php?bloger=kosimachi

・物作りをはじめたきっかけ

 物ごころついた頃からつくるのは好きでして、
 やきものを目指したのは中学生から、
 中、高どちらも大好きな益子の門を叩きましたが入れず、、
 その後専門を出て独学で14年くらい?!


・作品づくりのコンセプト or 想い 

 りんごは可愛くて大好きなモチーフ、
 いつもの渋いコシカと変わって自分の乙女心を最大限に出して作ってます。
 だからいつもと違うテイスト作品!


・普段参加しているイベントや委託先 

 イベント:6月まんがらい(金ヶ崎)、9月小岩井クラフト市、他。
 委託:クロスラボ(水沢)楽風人(宮城・ネット)
 自宅ギャラリーでの展示販売ややきもの教室もしています。(期間限定)


・りんごのおまつりのお客様に向けてひと言

 23日にスタッフとして会場のどこかにいます!

 いつもと違う引き出しを開けてる気分で
 自分でもどんな作品がでるか楽しみなんです!
 ぜひ、見ていただけると嬉しいですハート

*************************************

4年連続で参加してくれているメンバーです。
りんごのおまつりといえば!の
リンゴシュカ(ねこちゃんの頭にりんご)を作ってくれている作家さんです。
独特な土使い&センスは、彼女にしか出せない世界観。
見ているだけで癒やされますが、使うともっと心地良いのです。
何やらチャレンジしてくれてる様子がブログからうかがえます。
(写真、追加あるかもしれませんし、ないかもしれません。笑)
頭も心もあっちこっちひっぱりながら、
一生懸命、自分と作品に向き合ってくれる作家さん。うれしいなぁ。
(ミズサキノート・ゆき)


<りんごのおまつり2013 出品者>
01 Siberia Cake(ドライフラワー&リース)
02 e;myu(雑貨&アクセサリー)
03 サトウ雑貨店(ヌメ革×こぎん刺しの小物)
04 minamina(布小物)
05 sunny days(布小物、毛糸小物)
06 hana.(布小物・フェルト・アクセサリー)

posted by ミズサキノート at 05:00| Comment(0) | りんごのおまつり2013 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。