2015年06月10日

三谷さんのワークショップに参加しました!

IMG_2208.jpg

ケンジです。
↑日曜日の早朝の部落の草刈り風景。AM5時。
この後、気仙沼に向かい、三谷さんのワークショップに参加してきました!

IMG_2224.jpg

やって来ました気仙沼!といっても山の上。
ほぼ日が企画しているツリーハウスのあるところです。

IMG_2218.jpg

今回は羊のブローチ作りを直接三谷さんに習うというなんとも贅沢な企画です。
さっそく三谷さんの実演が始まりました。
サクサクっと彫刻刀で彫り進められていきます。
材は気仙沼のシナの木です。

IMG_2220.jpg

ちょうどこんな感じで進んでいくそうな。

IMG_2234.jpg

天気にも恵まれてとても楽しい時間がすぎていきます。
ところどころ三谷さんにアドバイスをもらいながら作業を進めていきます。
刃物もよく研いであるのでサクサクと気持ちよく削れます。

IMG_2228.jpg

ある程度完成したところでお昼休憩。
特製のお弁当や焼き菓子が並びます。どれも美味しそう!
気仙沼ほぼ日のさゆみさんが切り盛りしています。

IMG_2243.jpg

何とか出来上がって午後は色づけ。
色を混ぜ合わせて羊の微妙な色合いを出します。これが難しい。
普段は木に色をつけることをしていないので
懐かしいような、新しいような新鮮な気持ちになりました。

IMG_2254.jpg

完成です!同じベースから作ったのに違いがあって楽しいです。
みんなとってもかわいく出来ておりました。
一番上の先生羊が三谷さんの作品です。

IMG_2259.jpg

生徒の出来映えに三谷さんも満足そうです。

IMG_2268.jpg

ワークショップ終了後はツリーハウス0へ。
これが東北ツリーハウスプロジェクトの最初の1棟です。
とても楽しいデザインでわくわくしました。
他にもう1棟ツリーハウス1もあって見所盛り沢山でした。

IMG_4970.jpg

最後に記念撮影。
三谷さん、サユミさん、ミチアリさんと。
ありがとうございました!

そして。
行ってみたかった場所へ…

IMG_2276.jpg

気仙沼ニッティングです。
ワークショップでスタッフさんにお会いしたこともあって
閉店間際でしたが、少しだけお邪魔させていただきました。

気仙沼の海に似合う、青の外壁。
シンプルだけれど、手作りの面影がある内装。
窓から見える港町の風景がジブリ映画のようです。

玄関をあけると、三國さんデザインのセーターが優しく迎えてくれます。
全て、オーダーメイドで作られるニットは
気仙沼の編み手さんによって再現されてます。
腕の長さや胸囲など、細部まで美しく見えるように
編み図面を引き直して製作されるのだとか。
手間ひまと愛をこめて、一点ずつ。

粛々とした気持ちになりました。
あぁ、こういう仕事ができるようになりたいと
心から思いました。(仕事の内容はまったく違いますが^^;)

IMG_2283.jpg

羊とひつじのコラボ。
あつらえたように雰囲気がぴったりです。

偶然、三谷さんもいらしゃったので(ほんとに偶然です…)
三谷さんや気仙沼ニッティングの代表、御手洗さんともお話させていただきました。
ニットのこだわりや港町の話。いろんな思いを聞かせてくださいました。
(ゆきこは憧れのお二人を目の前にして緊張しまくってました。笑)

IMG_4980.jpg

都市ではない場所でしっかり頑張る人たち。
たくさんの刺激をもらいました。
そして、やっぱり、新しいミズサキノートに向かって歩き出したいと
強く感じた日曜日なのでした。



posted by ミズサキノート at 09:00| Comment(0) | 家具・工房 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。