2015年06月16日

先週はいろいろとありがとうございました。山形レポート。

<岩手日報のテレビガイドでご紹介いただいたおかげで>
先週はたくさんのお客様にご来店くださいまして、ありがとうございました。きまぐれな日曜営業にもたくさんのお客様にご来店いただきました。本当に、ネットがなかったらこんな田舎ではやっていけなかったろうなぁ…と時代に感謝しつつ、小さな田舎の店を丁寧に素敵にご紹介くださったテレビガイドの編集のみなさんにも感謝しています。ご近所でもまだまだミズサキノートを知らない方はたくさんいらっしゃいます。知っててもなかなか来れなかったという方もおられます。これるタイミングでぜひいらしてください。今週はいつも通り、木金土でのオープンです。(いよいよ中総体ですね!)よろしくお願いします!あぁ、日曜日はバレーボールが待ってる…

<特別講師をやってきました>
さて、先週の金曜日、私は山形へ(いろいろあって新幹線で行きました)。東北芸術工科大学の事業構想学科の講師としてお招きいただきました。今回は二度目なので、前回の反省+2年間でミズサキノートが変化したことなどをお話させていただきました。

IMG_4998.JPG

IMG_5002.JPG

2年空いたのが良かった気がします。自分で振り返りながらも、先を見つめることができたというか。迷ってたところがスッキリ見えてきたので、やってよかったと思ってます。今回は学生さん達からの質問などにも答える時間の余裕があり、質問の内容には悩みましたが、思いつくままに答えました。今時の学生さんたちは真面目ですね。先生が、授業を聞きながらレポートをまとめなさい、としたそうで、講義中、みんな真剣にメモってるのです。映像をみながらも、メモメモ…話も聞いて…メモメモ。忙しそう…笑。そんな学生さんの様子を観察しながら話ができてる自分にもビックリでした。おそらく…やりたい方向性がくっきり見えたことと、責任感といったら大げさですが、「これでやっていきたい」という覚悟というか、そういうものができたのかな、と。まだまだ、ほんとにこれからなのですが。茂木先生のアハ体験のように、すこーしずつ、じんわり変化していって、気づいたらすごく変化してた!みたいなことになってたらいいなと思ってます。(どうやらここ数年で私が一番変化してるらしいのですが…)その辺のお話はまた後日…♪山下先生、貴重な体験、ありがとうございました。学生のみなさんも、ありがとうございました!!

そして、せっかく山形にきたんだから、と、友人のSっぺに連絡。講義も手伝ってもらったり、最近の山形事情を教えてもらいました。

IMG_5006.JPG

IMG_5005.JPG

IMG_5008.JPG

一件目は「nerori」さん。金ケ崎でやきもの作家をしているコシカちゃんの冬のイベントに出品されているアクセサリー作家さんです。芸工大のすぐ梺でアトリエ&ギャラリーをされています。これまた手作り感たっぷりのお店でかわいかったですよ。お店はお休みだったのですが、Sっぺの(正しくはSっぺの息子くんの)お友達ということで特別に入れてもらいました♪ありがとう〜。ふんわりとした素敵なカップルでした。今度は岩手でお会いできるかしら???楽しみにしています。

IMG_5013.JPG

IMG_5011.JPG

お次は「ぐらぱん」さんへ。大人気パン屋さんで、12時オープンだったにもかかわらず14時半でもう完売でした。せっかく来たのだからと素敵な店主さんとお話させていただきました。なんと同い年と聞き3人できゃぁきゃぁ言ってしまいました。笑。ずうずうしいと思いつつ、キッチン周りのあれこれ(設備のこととか)も教えてもらいました。ガレージを改装した小さな厨房なのですが、レーズンの自家製酵母でたくさんの種類のパンを焼かれてるそうです。お子さんがまだ小さいこと、一人で焼いてること、仕込みに時間がかかることから、しばらく火・金の週二回営業なのだとか。それでも、美味しさ故にオープン日は長蛇の列でとっても大人気なんですって(Sっぺ談)。いつかパン、ゲットしに並びたい♪人気なのはお人柄も大きいのでは〜?と、温かな出会いに嬉しくなったのでした。

IMG_5014.JPG

IMG_5015.JPG

そして、お次は自家焙煎コーヒーのSuiさんへ。テイクアウトのコーヒーと豆の販売をされています。豆は農園へ毎年いくほどの徹底ぶり。育てている人の顔が見える豆を丁寧に、店主さんが焙煎されてるそうです。水出しコーヒーの試飲をうっかり2杯飲んだあと、カプチーノをいただき、その後豆をかったら、さらにブレンドをいただくという…笑。もちろん、すべて美味しくいただきましたよ!こちらの店頭にたたれていたお店の方々も素晴らしかったです。なんと、九州から山形へ、店主にスカウトされてきたのだとか!すごい。。。でも、納得。笑顔と柔らかな接客が、スペシャリティコーヒーをさらに何倍も美味しいものに仕上げてくれました。やっぱりお店を訪ねるのって楽しい!それにやっぱり勉強になります。お土産のコーヒー、飲むのが楽しみです。

仙台駅から岩手に帰るとき、余裕ぶって時刻表をみないでいたら、1時間半待ち…とほほ。そっか、帰りは本数少ないのね…以後、気をつけます。その分、仙台駅地下を満喫して♪Casaを帰りの新幹線で読みきり、無事帰ってきました。(それから仕込みがまってましたが…。)

日帰り、意外とできちゃうもんですね。今度は東京の日帰りもアリなのかもしれない…と企んでます。

posted by ミズサキノート at 17:47| Comment(0) | 素敵なヒトたち | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。